ご挨拶

会長 津田一江

 皆様こんにちは!  ごきげんよう。
けやき會は、卒業生26,000人を越える会員でなりたっています。
今年は,校舎建て替えにより変則的だった総会が、普通の型となり、外部会場となります。
11月の秋空の元、緑多き紀尾井町の場で総会を予定しております。
会員の皆様におかれましては、多くの方々のご参加をお待ちしております。
又、学校文化祭コスモス祭には、無料ハーブの接待、有志による手作りバザーで参加しています。
理事の方々が、何を作成しようかと思案中の事かと思います。
楽しみにお待ち頂き、コスモス祭にはぜひお立ち寄りください。
この様な活動を通じ、会員相互の親睦を図り、母校の発展にささやかながら寄与しております。
後生へと引き継いでいく為にも、今後共けやき會活動のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

顧問 野崎裕二

大妻中野 けやき會

 私は今年度4月より宮澤前校長に替わって、校長を拝命しました。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 3月末を以て離任された宮澤前校長には、長きにわたり本校の発展のためにご尽力いただきましたこと、感謝申し上げます。
 私は理系出身で、学生時代には長時間を要する有機化合物の合成反応の為に、初日の出を研究室棟の屋上から拝んだこともありました。縁あってその後、本校理科教諭として勤務することとなり、現在に至ります。
 本校のこれまでを振り返ると、平成7年に中学が設立され、平成14年には帰国生の受入が始まり、平成20年にはアドバンストとコアコースの開始、平成27年スーパーグローバルハイスクールアソシエイト認定校となり、平成28年にはグローバルリーダーコースが誕生しました。そして、昨年度からアドバンストコースとグローバルリーダーコースの2コースになっております。
 皆様にはこれまで、本校のそれぞれの時代において、多大なるご支援をいただいております。誠にありがとうございます。
 建学の精神『学芸を修めて人類のために』の下、生徒自身がグローバルな視点で『人の幸福と物事のあり方』についての考えを深めるような学園生活を送ってほしいと願いつつ、教職員とともに努力してまいります。今後の変化の大きい多様な社会においても、本校がますます発展できるよう、さらなるお力添えをいただければ幸いに存じます。