ご挨拶

会長 津田一江

昨年度は、臨時の副会長一人体制となっておりましたが、本年度は、二人体制となり、会員の皆様方にはご満足頂ける活動ができればと、思っております。
本年は、総会が学校開催の年となっております。かねてからご要望頂いておりました『土曜日』『午後』開催となります。 それに伴い形式も変わります。 今までご出席不可能だった方々もご参加頂ければ幸いです。
理事一同お待ちしております。
学校も本格的グローバル教育がスタートしたのを肌で感じます。
『けやき』のあり方や活動方法立ちどまる時が来ています。

新しい会報ご覧いただけましたでしょうか?
忌憚ないご意見お寄せ下さいませ。
皆様と共によりよき同窓会にしていきましょう。
総会で お会いすること楽しみにしております。


顧問 宮澤雅子

大妻中野 けやき會

 「けやき」会員の皆様には、日頃より愛情溢れるご支援をいただきましてありがとうございます。ひとつの学校を創っていくのは、器でも先生でもなく、そこに学んでいた代々の生徒達の思いと情熱といえます。大妻中野中高は平成28年度、都内私立中学の受験者が3番目に多い、選ばれる学校へと発展しています。支持される理念はやはり、土台となる人を育てる、ぶれてはいけない人格形成の教育、そして未来に生きる子供達が自信を持って社会で活躍できるよう進化した教育「グローバル育成」の両面で推進していることにあると思います。「改革こそ進歩」をコンセプトに、常に生徒のためになることは真っ先にやってみようと大胆に改革しています。しかし根底に流れる「豊かな心と人との絆を大切にする校風」はずっと受け継がれています。機会がありましたらどうぞいつでもお越し下さい。けやき同窓會も津田会長のもとパワフルに、そして温かく活動し学校を支えて下さっています。